薬剤師だが転職に時間がかかった理由

職を探す時にはできることとできないことを明確に

薬剤師だったが夫の転勤に伴い退職することに子供がいても安心して働ける職場を探す職を探す時にはできることとできないことを明確に

主人も少しずつ落ち着いたので、一緒に出かけることも増えてきました。
薬剤師は高級取り、という人もいますが、転職をするときの働き方次第なのではないかな、と感じることも多いです。
短時間では当然お給料も少なくなります。
フルで入ると子供の面倒を見ることが出来ない、という悩みなどもあり、私の場合はずいぶんと時間をかけて見つけた職場です。
薬剤師だからといって、必ず高いお給料で楽に働けるわけではないことを改めて感じました。

働いている職場はとても良いところで、子供のことも優先させてくれます。
もし急にお休みを必要としても、他の方が代わりに出勤してくれ、次に私が交代して出勤するということをスムーズにすることが出来ます。
キャリアについてはそこまでこだわりはないですが、働けるようになったことに感謝したいです。
職を探すときには出来ないことと出来ることをはっきりと伝える、これは次に職探しをする際にも忘れずに覚えておきます。